2月3日(金)は節分。「恵方巻」で「福」を呼び込みましょう!

節分関連商品の販売は終了しました。

節分と言えば豆まきですが、今や豆まき以上にすっかり定着した感のある「恵方巻」。巻物(巻寿司)を、その年の「恵方」に向かって願い事をしながら黙々と頬張って食べると厄が落ち、福が舞い込むとされています。巻物には福を巻き込むとの意味もあるそうです。今では一人1本でなくても、食べる分だけ切って食べても良いとされています。

 

2月3日(金)は節分。「恵方巻」で「福」を呼び込みましょう!
このページのトップへ